積み重ねが大切

英会話を勉強する人のほとんどが、すぐに上達する簡単な方法はないかと一度は考えるでしょう。こうした需要を察知して、1日たった15分で英会話が上達する方法など、手軽さや短時間を売りにした英会話の教材がたくさん販売されています。実際に購入したことがある人もいるのではないでしょうか。


しかし、英会話を簡単に身につける方法はおそらくないと思います。自分の現在のレベルを把握し、適切な勉強を積み重ねていくしかないのです。勉強でも仕事でも、ある程度の量をこなしてこそ効率というものを考えることができます。1日に10分、20分といった短い時間しか勉強しないのであれば、効率以前の話です。まずは、基本的な勉強時間を伸ばすことを考えましょう。


英会話以外の分野で達人と呼ばれる人たちはどのようにして実力を身につけたと思いますか?才能だけで世界レベルになれる人はほんのわずかでしょう。それよりも、小さい頃から練習に打ち込んでいる人の方が多いのではないでしょうか。つまり、彼らは効率の良い練習をして実力を磨いたのではなく、小さい頃からコツコツと練習を積み重ねてきたからこそ、世界のトップレベルで活躍できるようになったのです。


勉強も仕事も、効率だけを考えている人ではなく、コツコツと努力できる人が成功すると思います。英語も例外ではありません。まずは、勉強時間を増やして、日々努力することこそが英会話習得の近道です。英語教材の甘い言葉に騙されないようにしましょう。